2017年12月27日

【20171227】負けなければ勝てる

キャプチャ.PNG

非常に偏った考え方なのかもしれませんが、この「負けなければ勝てる」という言葉がとても好きです。

「継続は力なり」とかにも通じると思いますが、1度負けてももう一度やってみて勝てればいいし、次また負けてもその次はわからない。

そして最終的に勝つことができればいいと思うんですよね。

まあ、何に勝つか、そして勝つ意味があるのかを最初に考える必要はありますが、1度勝とうと思ったことは、それをあきらめない限りは負けることはないと思っています。

どんなことでも、1番の敵は自分自身です。

自分自身に負けなければ、勝てます。
posted by Ryu Saito at 12:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月26日

【20171226】一貫性の自認は必要ない

ikkannsei.jpg
自分がまだ小さい頃、テレビで見るスポーツ選手はとても輝いて見えました。

野球選手も、サッカー選手も、もちろんその他のスポーツどれをとってもみんなとてもかっこよくて、憧れでした。

スポーツ選手やアスリートと呼ばれる存在になるには、その道で生きていく覚悟と、一貫した努力が必要です。

それは今でも変わらないと思いますが、昔とは違い、今では、プロレベルにおけるスポーツ選手が成長するレベルや効率まで統計化され、その人に合った練習方法などが開発されています。


昔は、「耐える社会」だったかもしれません。

でも、今は違います。

やりたいことは、自分次第でなんでもできる社会になりつつあります。

別に有名でもなんでもないこの自分が、毎日ブログに記事を投稿しているだけで、月間約5,000人が見てくれるようになりました。

内容には全く一貫性がありませんが、それが強みになる場合もあります。

同じものを貫き通すことも重要だと思います。

ただし、それに固執するあまり、本来何通りもある可能性を1つに絞るのはとても危険だと思います。

選択は常に訪れます。

自らの一貫性(ある意味では固定観念ともとれます)を守るために、その時その時に何も考えずに選択してしまったりすると、間違えた時に間違えたと気が付かなかったりします。

きっと、周りから一貫性があると思われている人こそ、そこには自認の一貫性なんて微塵もなく、自ら考えに考えを重ねて、変化を怖がらずトライ&エラーを繰り返しているのでしょうね。
posted by Ryu Saito at 12:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月25日

【20171225】ブログを毎日更新していて良かったこと

illustrain01-nenngajyou.png

今年もとうとうあと1週間となりましたね。

今日は、1年間毎日ブログを更新してきて良かったと思ったことを考えてみようと思います。


まず1番は、続けられたことそのものです。

ブログに毎日投稿することそのものが、自分にとって生活の芯になりました。

目標を確認する良い機会にもなったし、それに対する進捗を自己反省したりする機会にもなりました。


そして、ブログを読んでくれる人が増えたというのも大きな成果です。

もちろんこれは今年に入って出会った人が読んでくれている、ということもありますが、純粋にアクセス数がここ最近かなり伸びてきていて、更新し続けて良かったと思っています。


2018年、ブログの更新頻度は減る予定ですが、これからも変わらず自分の書きたいことをブログにしていく予定です。

posted by Ryu Saito at 12:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする