2017年06月29日

【20170629】我が家のガジェット紹介

誰しもが生活に必要なものってありますよね。


例えば、歯ブラシや洗剤、食器類やトイレットペーパーなどの日用品から、机、家電などまで幅広くあるかと思いますが、今日はその中でもガジェット関連についてのお話です。



基本的には、スマホ1台と家にPCが1台あればおおよそのことは事足りると思うんですが、今日は筆者の家にあるガジェットたちをご紹介します。


1.Macbook Air 13インチモデル

これまでのガジェットの中でおそらく最も長く愛用している、筆者のメインパソコンです。
大学4年になるあたりで買ったので、現在までで4年2ヶ月くらい使ってます。

今のところ不具合も特になく、バリバリ動いてくれています。
特に挙動に不具合が出ない限りは壊れるまで使おうかなーと思っています。

というのも、このパソコン、かなりカスタマイズをしてまして、プロセッサは「1.7GHz Intel Core i7」、メモリは「8GB 1600MHz DDR3」と、現在でも全然太刀打ちできるスペックなのでございます。

そんなわけなのでこのパソコンで行うほとんどの作業は特に遅延もなく快適に動作します。

Final CutとGaragebandを使用するときは挙動が多少不安定になりますが、それでもほとんどストレスなく使用できる状態なので、これからもメインPCとしてガンガン使っていきたいと思います。


2.iPhone7 ジェットブラック 128GB SIMフリー

2016年10月に購入したSIMフリーのiPhone7がガジェット紹介の2番手です。
使用時間だけで言えばMacbook Airを超えています。もはや相棒。

SIMカードは、格安SIMでおなじみになってきている「mineo」のDプラン(docomo回線)を利用しているので、月額約1,500円で運用しています。
そろそろmineoの契約から1年経つので、もっと月額料金の安い格安SIMも検討していますが、とりあえずmineoが快適なのでしばらくこの契約が続くと思われます。
毎日動画を撮ったりしているのもほとんどこのiPhone7が絡んでます。
うちにはカメラが1つもありません。スマホのカメラだけでも充分綺麗な映像・画像を撮ることができるからです。
もちろん厳密に言えばカメラ性能は劣るのかもしれませんが、個人的にはiPhone7のカメラ機能で充分満足しています。
iPhone8が出るくらいまでは引き続き使い続けたいと思っています。

3.Nexus7(2013年版) wi-fiモデル

これも意外と長く使用しています。
発売当初に手に入れたと思うので、Macbook Airと期間的には同じくらい使っていると思います。

このタブレットを購入した後も、何度もiPadの購入を検討したのですが、結局「このタブレットあればできるじゃん」という結論になることがほとんどで、iPadは両親にプレゼントしたとき(初任給でプレゼントしたのは良い思い出です…未だに2台とも現役のようです)以外は買っていません。

最初にこちらを選んだときは、iPadに比べて価格がとても安いことと、Android端末を1台持っておきたかったことがありますが、現在もたまにYouTube見たり、Google Play Storeにしかないアプリを立ち上げたりするのに使っています。


4.Panasonic Let's note CF-S9


我が家にある唯一のWindows PCです。一番の古株です。
これは大学に入学するとき(2010年4月)に買ったパソコンなので、もう7年も経ってるんですね。
完全におじいちゃんパソコンです。

挙動も超不安定で、動作が超遅い。
だけどこいつがいないと家から電子確定申告ができない(国税庁よ、早くMac OSに対応してくれ…)ので、仕方なくまだ手元に持っています。

本当はSurfaceとか欲しいんですが、買った後のことを考えると、あまり使用する機会が想像できず、「やっぱり買わないでおこう」と毎回踏み止まります。

逆にいつ壊れるんだろう…


5.ASUS Chromebook Flip C100PA


我が家のガジェットたちの中で一番の新参者ですが、中古なのでいつから使われているかは定かではありません。
おそらくみなさんが聞きなれないであろう、「Chrome OS」というOSが入っています。

このパソコンを含め「Chromebook」と呼ばれるパソコンは、Google Chromeを使用することを目的としたPCで、逆にそれ以外のことはほとんどできません。

しかしながらこの「C100PA」という機種は、Androidアプリが使えるようになっているので、Androidタブレットの代わりにもなります。

そう、我が家においてはNexus7と競合する機種、、、と思うじゃないですか。
そもそも画面の大きさが7インチと10インチで結構異なるし、同じAndroidが使える端末とはいえ、「Android OS」が入っている訳ではない「C100PA」で実際に動かせるAndroidアプリって、意外と限られてくるんです。

そういった意味でNexus7は手放すにも手放せない状況にあります。



とまあ、こんな感じのガジェットたちなのですが、これ以上増やしたらやっぱりガジェット沼にはまってしまうことは明白です。


今回ご紹介した5つのガジェットたちをこれからも駆使していきたいと思います^^
posted by Ryu Saito at 12:00| Comment(0) | ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月01日

【20170501】パソコンに必要な機能って何ですか?

今やパソコンを使うことができない人はほとんどいないと思いますが、実際にパソコンで何をすることが多いでしょうか?


多くの場合、インターネットで調べ物をしたりする場合が大半かと思います。


そのためにわざわざ高性能のパソコンを大金を出して買う必要があるでしょうか?


動画や画像のデザイナーやクリエイターにとっては、必要なスペックがかなりの高水準である場合もありますが、ほとんどの人にとって今のパソコンの多くはオーバースペック状態です。

個人的には、「新しいOSにするための新しい機種のパソコン」という印象がとても強くあります。


新しいOSは一般的に今までのOSよりも多くの処理能力を必要とします。


時代が進むに従ってパソコンでできることもとても増え、プログラムを作る側も、その止まらないニーズに少しでも応えるべく、新OSの制作を続けています。




インターネットをするだけなら、正直Chromebookでも全然十分だと思います。
C300MAはかなりの安価で売られているし、C100PAは持ち運びが便利でAndroidアプリも使えます。


1~3万円台の予算で、ノートパソコンを買うことができてしまう時代です。

ネットなどを運用する生活必需品としてノートパソコンを考えている方にはとてもお勧めできるパソコンです。
posted by Ryu Saito at 12:00| Comment(0) | ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月15日

【20170415】我が家にある4台のパソコン

今日は、家にある4台のパソコンについて書いてみたいと思います。

このうち2台は、今年購入した新参者です。


@Macbook Air 13インチ 2013年モデル
現在使用しているメインパソコンです。大学の時に購入したパソコンで、メモリを8GB、ストレージも500GBに増設したモデルです。
かなり奮発して購入しましたが、現在に至るまで、メインパソコンとして申し分ない働きをしてくれています。


ALet's note CF-S9
大学入学時に購入したパソコンです。未だに使えることは使えるのですが、起動が遅かったり、バッテリーの持ちが悪くなったりと、経年劣化がかなり進んでいます。
たまにWindowsでしか動かないソフトなどを動かしたい時に使用しています。


BChromebook C300MA
最初に購入したChromebookです。今年購入した1台目のパソコンです。
価格はなんと13,800円。とても心配になる値段でしたが、Chromebook自体、そんなに高いスペックを必要としない分、問題なく使えています。
ただし現時点でAndroidアプリが使えないのが欠点。


CChromebook C100PA
BのChromebookの欠点をカバーしたモデルです。今年購入した2台目のパソコンです。
画面が10インチなので持ち歩きに便利なのと、Androidアプリが使用可能であることから、2台目として購入しました。
C300MAは頃合いを見て手放す予定です。



正直こんなにパソコンは必要ないのですが、3つのOS(Windows,Mac,Chrome OS)を使うことができるのは、ガジェット好きとしてはたまらないです。


いろんなパソコンで同じものを起動した時に感じる喜びが、そこにはあるんです、、、
posted by Ryu Saito at 12:00| Comment(0) | ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする