2017年10月24日

【20171024】頭を常に掻き回す

固定観念が勝手にできていかないように、新しい情報や考えを常にインプットしていることが重要だと思います。

これらを外部媒体(本・メディア媒体等)に頼るのはとても簡単ですが、内部的に考えを改めることもできるんじゃないかと思います。

「自問自答」と呼ばれるものであったり、「瞑想」だったり、そこまでいかなくても、「自己批判」として、常に自分の考え、行動等を客観的に見れるような意識を常に持っておくと、自己中心的な考えに陥ることも抑制できますし、その結果人を傷つけるようなことも少なくなると思います。

自分のやりたいことをやることと、人を気にしないことを同一直線上の考えにしてしまう例もありますが、これらは根本的に違っていて、自己実現と他人への配慮は全く別の軸にあるものだと思います。

自分のやりたいことを追い求めるために、周りへの配慮や感謝を忘れてしまっては、やりたいことの実現も難しくなるでしょう。


どちらにも気持ちを持っていくには、「頭を常に掻き回す」ことが大事だと思います。

新しい常識や考えに対して寛容になることは、元々そうしようと思わないとできないことです。
posted by Ryu Saito at 12:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月23日

【20171023】結果を早まらない

ISHI_pgnankyoku_TP_V.jpg

前に進もうとする気持ちをいつも邪魔してくる「不安」。

人によって不安の感じやすさは全く違います。

そしてそれ自体が、価値観の形成に大きな影響を与えているともいえます。


成功していると言われている人達は、不安に対して鈍感というか、不安に強い人が多いことは言うまでもありませんよね。


でも、どんなに結果を残している人だって、その道中は不安になることもたくさんあったはずです。

それをどうやって乗り越え、結果につなげたのかを考えると、「ブレないこと」のみに尽きるのではないかな、と思います。


どんなに高いハードルが目の前にあって、一生かかっても超えられなさそうに感じたとしても、ブレずにチャレンジを続けることができるかどうかの違いは、結構大きいんじゃないかと思います。
posted by Ryu Saito at 12:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月22日

【20171022】MacBook AirがWi-Fiに繋がりにくくなった

refurb-2015-mba-13-gallery.jpeg


最近、使っているMacbook Airに異常が出るようになりました。

Wi-Fiがたまに繋がらなくなり、繋がったとしてもすごく速度が遅い時が多いです。

原因をネットで調べて、対処法を試しても、一向に良くなる気配がありません。


特にYouTubeを見るときなんか動画が止まってしまったりすることもあるので、最近はスマホで見たり、Chromebookで見たりしてます。

なぜかMacbook Airのみに起きる現象なんですよね。


大抵の時間は繋がっているので、Appleに修理に持って行くほどの問題ではないんですが、2013年から使っているのでもう5年物です。

そろそろ不具合が出てきてもおかしくない頃だと思ってます。

とりあえずはこのまま使っていきながら、Wi-Fiが完全にアウトになったら修理を検討してみようと思います。


…何が原因なんだろうなあ。。。

続きを読む
posted by Ryu Saito at 12:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする