2017年11月14日

【20171114】時間を有効に使えないのは甘え

lgf01a201310230600.jpg

※今日は完全に自分自身への戒めの文章です。




先日CFPの1分野である「ライフプランニング・リタイアメントプランニング」の試験を受けて来たのですが、自己採点の結果、50問中24点で、ほぼ不合格が確定となりました。


今回は正直手応えがあったのですが、蓋を開けてみれば、得点できるようなところでも問題の読み違えや計算ミスなどがあり、結果として不甲斐ない結果に終わりました。


もともといろいろなことに興味が湧くのでたくさんの予定を詰め込んでしまう性格なのですが、時間をうまく使えていないと改めて思いました。

今続けていることがどれも自分のやりたいことであることは確かなのですが、本当にそれに時間を使うことができているかを改めて振り返ってみると、なかなかそうでもないなあ、と思います。

なんとなく携帯をみて、なんとなくブログ書いて、なんとなくnanaで歌って、なんとなく勉強して、、、、

そんな「なんとなく」に溢れた生活が、意識しないうちに増えている気がします。


もっと1つひとつのことに集中しなきゃ充実した時間なんて過ごせるわけないのに、やりたいことが多いことを自分自身に言い訳して、無理のない生活を最優先してしまっていたような気もします。

もっと普段から集中をしなくちゃいけないと思いました。

集中することが日課になっていなかったら、時間もうまく使えないと思います。

やりたいことを全部やるのはこれからも続けていきますが、それをいつまでも続けていては本末転倒。


早く次のステップに進めるように、もう一度気合いを入れ直そうと思います。
posted by Ryu Saito at 12:00| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんとなくでもええんやで〜
がんばれよ〜
Posted by 浜田 at 2017年11月15日 00:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: