2017年11月13日

【20171113】「不幸」も人によって違う

先日、Twitterでこんなアンケートを取ってみました。


質問文は
「あなたにとってより不幸だと感じるのはどれですか」

選択肢は
・お金がないこと
・時間がないこと
・やりたいことがないこと
・信頼できる人がいないこと
この4つです。

結果は以下のようになりました。

IMG_7099.jpg

まず一番驚いたのが、意外と「お金がないこと」の得票率が高かったこと。

当初は、10%以下でぶっちぎりの最下位になると予想していたのですが、お金がないことの方が最も不幸だと考える人は17%で、およそ6人に1人という感じでした。


そしてやはり強いのが、「信頼できる人がいないこと」。

人はやはり人を重視する生き物で、特に日本人はその傾向が強いんじゃないかなあ、と思います。

個人的には50%を超えると思っていましたが、予想以上にお金の得票が高かったので、40%に留まりました。


Twitterのフォロワーさんは同年代の方が圧倒的に多いので、この結果はほぼ20代の意見を反映しているものと考えていますが、例えば10年後に全く同じアンケートを取ったら、結果はまた変わってくるんじゃないかなあ、と思います。


アンケート機能、こうしてやってみるといろんなデータが取れて面白そうですね。

今後も何か思いついたら使ってみようと思います。
posted by Ryu Saito at 12:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: