2017年09月30日

【20170930】声の力

楽器の出す音はある程度予想ができますが、声って、その声の持ち主が発するまでどんな声なのか全くわかりませんよね。

人の声にはそれぞれ違った魅力があります。
本来そこに良いも悪いもないと思います。

人を癒やす力のある声や、元気になれる声、落ち着く声などなど、様々な声がありますね。

たとえ自分の声を自分自身が好きではなくても、生きている以上、その声は一定のオリジナリティを持ったものとして存在し続けます。

よく、歌を歌っている人で「もっと個性的に歌えるようになりたい」という人がいますが、そのままでも十分個性的です。
もっと自分の声を分析して、自分の声を活かせる歌い方を見つけるのが、結果的に個性を伸ばす一番の近道だと思います。

声の持つ力は無限大だと思います。
自分の発する声に関しては、すべての人がプロだと思います。

自分以外に自分よりうまく自分の声を出せる人なんていませんからね。

あなたがもし自分の声が嫌いだったら、それはとてももったいないことだと思います。
自分の声って、想像している以上に個性的で魅力的で独創的なことに気づくことができたら、その時点で声のプロと言えると思います。

posted by Ryu Saito at 12:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: