2017年07月02日

【20170702】Android移行計画?

久々に新しいスマホを購入しました。


それがこちら。




数々のレビュー記事や動画で圧倒的にコスパがいいと言われているこのスマホ。


価格は2万円前後ですが、スペック的には3万円クラスのスマホに引けを取らないということです。




先日、所持していたChromebookのうち「C300MA」を売却し、実質4,000円程度でこの端末を購入しました。



本当はDSDS(デュアルSIM,デュアルスタンバイ)対応の「g07+」と迷っていましたが、性能の差やカメラ機能、バッテリー容量などを勘案し、nova liteを選びました。



現在使用しているスマホはiPhone7なのですが、なぜ敢えて2台目を購入したのかをお話ししたいと思います。


まず1つ目は、
「U-mobile,ロケットモバイルのSIM受け皿としてのサブ端末が欲しかった
というのがあります。

現在使用しているSIMは、iPhone7にmineo、SO-01Eにロケットモバイルとなっています。


しかしSO-01Eの調子が最近悪く(もはや寿命だと思います)、結構な頻度でフリーズするので、代替機を探していました。

今回滑り込みでU-mobileのLTE使い放題トライアルキャンペーンにも応募したので、我が家にはSIMカードが3つになるわけです。



なので絶対にデュアルSIM(SIMカードが2枚入る)端末がほしかったのです。


ただ、ロケモバもユーモバもデータ通信SIMなので、別にデュアルスタンバイじゃなくても、使いたい方を選択して使えれば良いかなあ、と思い、nova liteにしました。


そして2つ目は、
「Andoidは現状メインスマホとして成り立つのかを検証したい
という理由です。


Android端末をメインスマホとして使用している方がとても多いことは認識していますが、この理由には「現在の自分の状況で」という主旨があります。


メインで使用しているパソコンが「Macbook Air」なので、iPhoneとの親和性が非常に高いわけです。


これには、毎日使っているApple純正アプリ(リマインダー、メモなど)から脱却しなければならない(代替手段を見つけなければならない)という大きなハードルがあります。


メモの方はなんとかなると思いますが、問題は「リマインダー」の方です。


※Google keepやOne Noteなどとの比較記事を過去に書いていますので、よろしければご覧ください。
過去記事


この過去記事でも結論づけているように、現在の自分にとってリマインダーアプリはもはや手帳がわり、ひいてはマネージャーのような存在となっており、本当に必要不可欠となっています。


それに代替するアプリをAndroidで見つけられるか、というのは大きな分かれ道となります。



これからいろんなことをスマホでやろうとしたら、敢えて片方を選ばず、2台持ちをしていく、というスタイルに変化するかもしれません。



それぞれのOSに長所や短所が存在することはわかっているので、実際に評価の高いAndroidスマホとiPhoneを使い、比べてみて、本当に自分に合うのはiPhoneなのか、Androidなのか、はたまた両方なのか、しっかり検証していきたいと思います。
posted by Ryu Saito at 12:00| Comment(0) | ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: