2018年12月31日

2018年

2018年は、自分にとって多くの成長があった年でした。

今までも目標があったけれど、それを今年は具体的に進めることができました。

今までやってこなかった細かいタスク管理や、スケジュール調整を綿密にすることによって、今まで以上に多くのことに携わることができるようになりました。

ただ、やりたいことが多すぎて、不完全燃焼に終わった年でもありました。

2019年、新しい元号が始まる1年。

どんな1年になるか、全ては自分にかかっています。

2019年は、変化の多い1年にしたいと思っています。

それは、新しいことへのチャレンジの1年ではなく、純粋な変化をしたいと思っています。

来年になったら、新年の抱負を更新したいと思います。

今年も1年、お世話になりました。

来年もよろしくお願い致します。
posted by Ryu Saito at 17:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月25日

ソラマチアカペラストリート2018 レポート(osco;picaro編)

c9c2333774dd3d667e92f13356050394e_21899268_181225_0003.jpg

大分遅くなってしまいましたが、ソラマチアカペラストリート2018、2日目(12月2日)のファイナルステージに出場させていただいた「osco;picaro(オスコピカロ)」の出演レポートを書きたいと思います。

osco;picaro(以下オスコ)は、東京大学LaVoce、一橋大学The First Cry、首都大東京das Lied、福島大学Rainbow Pumpkin、以上4サークルのOB・OGで構成されているバンドで、主に東京で活動しており、映画の主題歌をアカペラで歌っています。

c9c2333774dd3d667e92f13356050394e_21899268_181224_0035.jpg
まさかこの大観衆の前で歌える日が来るとは思っていませんでした。

本番の動画はYouTubeにアップロードされているのでぜひご覧ください。


現在、オスコの代名詞と言っても良い、「This is me(『The Greatst Showman』より)」を、この大観衆の方達と一緒に歌うことができた時間、アカペラを続けてきて本当に良かった、と思えた瞬間でした。

c9c2333774dd3d667e92f13356050394e_21899268_181225_0033.jpg
前、後ろ、どこを見てもお客さんがいる景色。壮観でした。

今回歌わせて頂くにあたり、たむらまろの「ぬ。」くんに動画で取り上げてもらったものがありますので、そちらも併せて掲載させていただきます。


実をいうと、オスコ自体は組んでからまだそれほど場数を踏んでおらず、また社会人バンドのためそれほど頻繁に練習ができている訳でもありません。

でも、それをみんなわかっているから、毎回の練習は真剣です。
だけどそれが楽しくて、とにかくみんな歌が、アカペラが大好きなメンバーだから、場数が少なくても、この舞台に上がることができたのではないかと思います。

もちろん要因はそれだけではありませんが、それを可能にできちゃうメンバーの凄さを、今改めてひしひしと感じています。
自分がオスコのメンバーの一員であることがとても嬉しいです。

まだまだ、オスコの映画は始まったばかり。

これからも、「映画の世界を、アカペラで。」を体現すべく、活動を続けていきたいと思います。

c9c2333774dd3d667e92f13356050394e_21899268_181224_0002.jpg
これからもosco;picaroをよろしくお願い致します。

osco;picaro Twitterアカウントはこちら→https://twitter.com/oscopicaro
posted by Ryu Saito at 00:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月12日

ソラマチアカペラストリート2018 レポート(suisai編)

Ds2enRkU0AAcnv2.jpg

先日のJAMの余韻が冷めやらぬまま、去る12月1日土曜日、suisaiで、東京ソラマチスカイツリータウンR️にて毎年行われる「ソラマチアカペラストリート」に参加してきました。

今回で7年目となる本イベント、ありがたいことに個人的には第2回から毎年歌わせてもらっているイベントで、今年で6回目の参加となりました。

suisaiとしては去年に続き2度目の参加で、歌った場所は奇しくも去年と同じ、スカイアリーナ・ツリー横。

c98db2729e57496307fc40eece80ace45_22406371_181212_0002.jpg
去年は昼、今年は日没後に歌わせて頂きました。
同じ場所でも大分雰囲気が変わるものですね。

歌った曲は、
・アイデア/星野源
・「君の名は。」メドレー
・みなと/スピッツ
の3曲。

聴いてくださった方の中には去年もsuisaiのステージを聴いてくださった方もいて、何だかとても感慨深い気持ちになりました。
1年間、頑張ってきて良かった、と思いました。

c98db2729e57496307fc40eece80ace45_22406371_181212_0032.jpg
夜はステージだけでなく、会場全体が様々な照明で映えていました。

特に「みなと」は、2018年で最もsuisaiを知ってくれるきっかけになった曲だと思います。

この曲を歌っている時、とても優しい気持ちになれます。

c98db2729e57496307fc40eece80ace45_22406371_181212_0010.jpg
歌っている時はあまりわかりませんでしたが、ステージ上はとても幻想的な明かりになっていました。

2019年、suisaiはどのような曲を歌っていくのか、とうの自分にもわかりません。
どんなことをやるにしても、suisaiにとっては挑戦になると思います。
今年以上に、今まで自分達が経験してこなかったことに積極的に挑戦する1年になりそうだし、そうしていきたいです。

c98db2729e57496307fc40eece80ace45_22406371_181212_0027.jpg
本当に素敵なステージで歌わせて頂きました。
どんな風景を映し出すことができたでしょうか。


どんなことにも終わりは来ます。


いつかsuisaiにも、終わりが来ます。
それがいつになるかはわからないけれど、その時まで、6人でできる音楽表現を高めていきたいと思います。

c98db2729e57496307fc40eece80ace45_22406371_181212_0029.jpg
また、この場所に戻ってこれるよう、来年も歌い続けます。
posted by Ryu Saito at 20:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする