【20171130】他人の音楽と繋がる瞬間の喜び

このブログを読んでくれている人の多くは音楽が好きな方だと思うんですが、あなたにとって音楽における喜びを感じるのはどんなときでしょうか? 筆者にとって音楽で一番喜びを感じるのは、"他の人と音楽をしている時間の一瞬一瞬"です。 学生のころから、自分一人でできる音楽もやっていましたが、それもそれで楽しいんです。 でもやっぱり他の人とそれぞれの音楽を合わせるということに、何物にも代えがたい…

続きを読む

【20171129】「ふざけるな!」というやつが一番ふざけている

人間関係の中で往々にして存在する「言葉の暴力」。 容易に思い浮かぶのが、会社において上司が部下に「ふざけるな!」と怒号を飛ばしている中、他の人はそれを無視するようにして淡々と仕事をこなす光景。 もちろん、ほとんどの場合、怒られている側はふざけていることはありません。 上司は見せしめのために部下を怒っている光景を他の人にもわかりやすい形で表現しているから良いことをしていると思っているかも…

続きを読む

【20171128】話せないからこそ歌が好きなのかもしれない

人に自分の気持ちを理解をしてもらう最も大事な要素の1つが「言葉」だと思います。 ただしそれは人の「理解する能力」を阻害している要因にもなるんじゃないかと思っています。 言葉が理解できる者同士、すなわち日本人であれば同じ日本人同士の中で言葉の壁が存在しない(したとしても極小である)ため、日本語が母国語でない人と話す時と比べて理解しようとする力はさほど必要ないと思います。 人間には…

続きを読む