2017年11月25日

【20171125】"発見"はいつまでも続く

昨日は1日仙台にいました。

23日のライブの出演者の中から、打ち上げで決まったメンバーで朝から録音をしました。

前日の深夜にやる曲決め、短時間で集中して練習し、録音・撮影までを計3時間半で終わらせるという暴挙のような予定組みをしたんですが、なんと本当に終わってしまいました。

帰りの新幹線で音源の編集をしていたんですが、耳が幸せなこと幸せなこと。

近日中に、一緒に歌ったメンバーも含めて動画が公開されるので、お楽しみに!!


そしてその後は別の人のレコーディングをしました。

こちらも、12月中旬までには動画公開予定なので今しばらくお待ちください。


とにかくいろんな人と出会い、歌い、そして自分自身とても刺激になった仙台遠征でした。


東京に来て、本当に色々なことが前に進みました。

仕事だけじゃなく音楽についても、新たな発見が毎日のようにあります。


まだまだ東京で身につけなきゃいけないことがあるし、人の集まる東京にいるからこそ、やる気に繋がることもたくさんあります。

もちろん一人の時にしかできないこともたくさんあるし、周りの人に決して傾倒しすぎることのないようにしたいと思います。

これからも自分のやりたいように、発見していきながら生活したいと思います。
posted by Ryu Saito at 12:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月24日

【20171124】そして、また新たな音へ

昨日は仙台でアカペラライブに出演してきました。

大学時代に組んだ「金谷川ジャンボリー」というアカペラバンドで出演させて頂いたのですが、本当に楽しいライブになりました。

改めて、自分がこのメンバーの一人としてやっているのが嬉しくなりました。


今回、出演者の中に知っている人が多くて、それだけでとても楽しみだったんですが、お互い知っててもまだそんなに良く話したことがない人だったり、もちろん初めて話すような人もいました。

ライブ後の打ち上げでは、色々な話ができて良い刺激になりました。


これまでのライブで、おそらく1番未来につながる話が多かったと思います。

これから何したいね、みたいな話をさらっとしてたけど、一つ一つが現実味を帯びていて、具体的な話が色々できました。


そして今日は、仙台にまだ残っています。

今日は1日有給休暇を取って、昨日成り行きで決まった企画バンドのアカペラを録ったり、もともと決まっていたレコーディングをしたりする予定です。

どんな音が生まれるのか、、、今から楽しみです。

posted by Ryu Saito at 12:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月23日

【20171123】"勤労感謝の日"の由来

kinroukansyanohi_title.png

日本においては、祝日に込められた意味というものはあまり重要視されないかもしれませんが、今日11月23日は「勤労感謝の日」という名前の祝日です。

「国民の祝日に関する法律」(通称:祝日法)という名前の法律があるようで、それによると「勤労を尊び、生産を祝い、国民互いに感謝しあう」ことを趣旨として1948(昭和23)年に制定されたようです。

昔は農業が仕事の中心で、今年の収穫を祝う祭りである「新嘗祭」が、太陽暦の導入に伴って、名前を変えて「勤労感謝の日」になっていったようです。

今はいろいろな働き口がありますが、「勤労」そのものに感謝をするという、法律で定められた大事な祝日です。

もっと祝日を国を挙げて盛り上げるような風習があれば良いと思いますが、現状はそんな感じでもないですよね。

日本人がもっと祝日を祝日として過ごせるような仕組みができたらいいなあ、と感じております。


そんな今日、私は仙台でアカペラのライブに出演します。

10月以来、1か月ぶりの仙台でのライブ、楽しみたいと思います。

そして明日からはレコーディングが続きます。


もうそろそろ12月ですね。

今年は本当に風のように過ぎ去っていきました。

残された30日余り、引き続き記事を毎日更新していきます。
posted by Ryu Saito at 12:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする