【20171025】時間は命を喰らう

私たちが当たり前のように捉えている「死」は、実は時間に食べられているという考え方もできるのではないだろうか。 この世に生を受けると同時に「死」を確定させられるが、本当は見えない何かに命を削られ、食べられているような感覚になることがある。 今のところ「時間」という答えでしかないが、もしかしたらそれ以外の何かなのかもしれない。 人間は死にゆくように見えて、生き続けている、という考え…

続きを読む

No-image

【20171024】頭を常に掻き回す

固定観念が勝手にできていかないように、新しい情報や考えを常にインプットしていることが重要だと思います。 これらを外部媒体(本・メディア媒体等)に頼るのはとても簡単ですが、内部的に考えを改めることもできるんじゃないかと思います。 「自問自答」と呼ばれるものであったり、「瞑想」だったり、そこまでいかなくても、「自己批判」として、常に自分の考え、行動等を客観的に見れるような意識を常に持っておくと、…

続きを読む

【20171023】結果を早まらない

前に進もうとする気持ちをいつも邪魔してくる「不安」。 人によって不安の感じやすさは全く違います。 そしてそれ自体が、価値観の形成に大きな影響を与えているともいえます。 成功していると言われている人達は、不安に対して鈍感というか、不安に強い人が多いことは言うまでもありませんよね。 でも、どんなに結果を残している人だって、その道中は不安になることもたくさんあったはずです。 それ…

続きを読む