2017年06月24日

【20170624】スロースターター

社会保険労務士の試験を2ヶ月後に控え、最近猛烈な勢いで講義動画をヘビロテしてる私です。



おととい、やっと労働編が終わりまして、昨日からは社会保険編の勉強に入っています。


去年まではそれほど難易度の高くない試験を受けていましたが、今年に入って一気に受ける試験の難易度が上がり、悪戦苦闘しておりますが、なんとか時間を捻出して前に前に、進んでおります。


現在はCFPの勉強は一旦お休みして、社労士の勉強に集中しています。


まだまだ試験に受ける実力をつけるどころか、講義内容も一周できていないような状態なので、なんとか少しでも早く内容を一周して、問題演習中心の勉強にシフトしていきたいと思います。



2ヶ月しかないけど、今からでもできる努力を最大限、頑張りたいと思います。
posted by Ryu Saito at 12:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月23日

【20170623】海外で使えるSIMカードの注意点

今回は社員旅行で香港とマカオに行ってきたわけですが、個人的には自分の準備した通信環境でどれだけ海外で使うことができるのか、というのがとても楽しみでした。


念のためモバイルルータをレンタルして、SIMカードも購入したわけですが、それぞれに長所や短所が見えてきたので、ご紹介したいと思います。


今回使用したSIMカードは、「AIS SIM」と呼ばれるSIMカードです。


これは香港・マカオだけでなく、日本を含むアジア諸国14ヶ国で使用することができる、超万能SIMカードです。

SIMフリー端末に挿して使えばほぼどこでも通信ができます。


ただ、今回見つかった問題点が1つあります。

それは、最新のスマホを使う場合に注意しなければならないことです。



今回はこのAIS SIMを、SIMフリーのiPhone7に挿して使ってみたのですが、なんと香港では全く通信ができませんでした。


おそらくこれはSIM側の問題ではありません(マカオでは普通に4G通信ができました)。


iPhone7にまだ対応していなかっただけのことだと思いますので、今後のアップデートに期待したいと思います。



でも、本当にちょうど良かったです。
香港でしか使えないiVideoのルーターをレンタルして行ったので、ちょうど通信回線の棲み分けがうまくいきました。


香港ではiVideoのモバイルルーターを使用し、マカオではAIS SIMの4G通信を使用することができ、非常に快適に通信をすることができました。



モバイルルータは持ち物が一つ増えるし、バッテリー残量も気にしなければならないので、その点は短所と思われますが、その辺は個人の好き嫌いによるところも大きいと思います。



今回のテーマに関して動画も作ってみたので、ぜひご覧ください。
posted by Ryu Saito at 12:00| Comment(0) | 格安SIM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月22日

【20170622】無理に笑うくらいなら、思いっきり泣いたほうが良い

日本人はよく周りを気にする人種と言われます。


しかしながら、これは先天的なものではないと思います。

仕事をしている環境だけでなく、学生時代から少しずつ形成されていくものだと思います。


周りに合わせるという常識を、学生時代に形成します。


学校の行事には必ず参加しなくてはなりません。



少しでもレールから外れると、一瞬にして社会不適合者のようなレッテル貼りが現れます。




改めて考えてみると、社会不適合者は、むしろ教育された常識でしか動けない人なのかもしれません。



自分の思うことに素直になれないというのは、とてもつらいことだと思います。

それによって蓄積されていくストレスは、爆発してしまったら手のつけようがないものになってしまうかもしれません。

自分の気持ちにもっと素直に生きるのは、今までそうしてこれなかった人からしたらとても勇気のいることです。



少しでも多くの人が自分の気持ちに素直になって、ストレスをためすぎないようになればいいですが、まずは私自身がそうなっていけるようにしていきたいと思います。


私も結構人の言動や行動を気にしてしまい、自分の思ったようなことができないことがあり、それによるストレスを感じ、自己嫌悪に陥ることがあります。


それはとても無駄なことです。

悩みというのは考えて解決することではありません。


悩まずに、行動していきましょう。


もっと、素直になりましょう。
posted by Ryu Saito at 12:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする