2017年05月22日

【20170522】「TOKYOハンドクラフトギターフェス2017」に行ってきました

昨日、錦糸町の丸井で開催されていた「TOKYOハンドクラフトギターフェス2017」に友達と行ってきました!!

こんなイベントです


IMG_3503.JPG

会場にはたくさんのギター職人たちによるハンドメイドのギターが沢山並んでいて、一つ一つ個性的なギターが沢山ありました。


サウンドホールが左上に付いていたり、形や色がオリジナリティーに溢れたギターも沢山あり、見ているだけでもとても楽しめました。

IMG_6291.PNG
中にはお菓子の缶や焼酎型のものも…!


入場料は1,300円で「あれ、ちょっと高いかも?」と最初は思ったんですが、複数人のプロプレーヤーによるギター・ウクレレ・バイオリンなどの弦楽器によるライブもあり、それを聞くだけでもとても満足できるものでした。


家から徒歩5分の会場だったので、来年も同じ場所ならまたいきたいと思いました。


動画も作ってみたので、ぜひご覧ください。


とても楽しい日曜日になりました^^
posted by Ryu Saito at 12:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月21日

【20170521】YouTubeライブをしてみて

今まで何度かYouTubeライブをしてきましたが、一昨日行ったYouTubeライブは、2時間を超える非常に長いライブとなりました。




このライブでは、日頃からYouTubeで関わりのある方が多くきてくださり、とても楽しかったです。


喋り下手の自分が2時間もライブをするなんて考えもしませんでしたが、コメントにとてもら助けられた2時間でした。


元々「Ryu Saito sub」チャンネルはゲームを中心に動画を出していましたが、最近は音楽以外のなんでもチャンネルと化しています。



そもそも音楽系の動画を配信したくてYouTubeを始めたので、そちらがメインチャンネルであることに変わりはないのですが、サブチャンネルの動画の更新数が圧倒的に多い状態なので、音楽作りの方も頑張ってやっていきたいなと思います。


メインチャンネルはこちら
サブチャンネルはこちら

そして3人で活動している「King of Tiny Room」のアカウントはこちら


それぞれマイペースに楽しく更新してますので、これからもよろしくお願いします。
posted by Ryu Saito at 12:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月20日

【20170520】仕事のため?生活のため?

一般的に仕事は、生活に必要な資金を稼ぐためにするものですよね。


それが必要なければ、仕事をする人は激減するでしょう。


例えば最初から億万長者で、働かなくても一生遊んで暮らせるくらいの財産を持っていると仮定したら、あなたは仕事をするでしょうか?


おそらくほとんどの方は仕事をせずに暮らすことを考えると思います。



ここからわかることは、仕事の目的です。



しかしながら、仕事に一辺倒になりすぎるあまり、生活と仕事の比重(近年はワークライフバランスと呼ばれますね)が逆転してしまう人が増え、社会問題化しています。



もはや一般的な言葉になった「ブラック企業」という言葉ですが、企業は人ではありません。


つまりそこには必ず、「ブラック企業」たらしめる人・組織が存在します。




「ブラック企業」という言葉一つで、「ブラック企業」を全否定するつもりはありません。


人生は多様化していますから、むしろ「ブラック企業」で働くという選択もできる訳です。



ここで問題にしたいのは、自ら進んで「ブラック企業」に務める人たちではなく、少しでも生活に時間を割きたいけど割くことができない人たちです。




生活費は、抑えようと思えばかなり抑えることができます。



このブログでも再三にわたって紹介していますが、携帯料金なんてdocomo,au,softbankから格安SIMに乗り換えるだけで最低でも年間3,4万、多い人だと10万円近くも費用軽減できます。

水道光熱費や基本的支出をなるべくポイント還元率の良いクレジットカードにして、ポイントバックで生活費を圧縮することも可能です。



今はもう「節約は仕事」と捉えられる時代です。



たとえ今している仕事の給料が良かったとしても、その多くは残業代ではありませんか?


そのお金が病院に流れてしまっては、元も子もありません。


心身障害は自分自身だけでなく、人生における有限の資源である時間をも蝕んでいきます。



どうか、今仕事が辛い方は、無理をせずに、生活を第一に考えた仕事をして欲しいと思います。
posted by Ryu Saito at 12:00| Comment(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする