2017年02月22日

【20170222】タブレットをPC化する計画

うちの母親が前に買ったパソコンが起動も動作もめちゃめちゃ遅いんです。


話を聞けば3万円くらいで買ったパソコンとのこと。


詳しいスペックなどはわかりませんが、このくらいのパソコンでは起動も何もかも遅いでしょう。



そこで、自分がまだ家にいる間に試してみようと思ったことがありました。


それが今日の記事のタイトルにもなっている、「タブレットをPC化する計画」です。




実は自分は社会人1年目の初任給で、両親にiPad miniを1台ずつプレゼントしており、現在もそのタブレットを使ってくれています。


どうせなら、iPadでできることをフルに利用してほしい、ということで、iPadをパソコンがわりにする、という計画を練ってます。



母親はパソコンでExcelや青色申告のソフトを使いたいようで、最初はSurfaceなどのWindowsタブレットPCの購入を考えましたが、まずは実際どんな感じになるのか試してみよう、ということで、Bluetoothのキーボードとマウスを購入してみました。

まだ到着はしてませんが、届いたら使ってみようと思います。



筆者が所有しているタブレットは、Nexus7が2台です。
2012年と2013年モデルを1台ずつ所持しています。

iPadはテレビにミラーリングするにはAppleTVなどが必要だと思いますが、Nexus7であれば、うちのテレビはワイヤレスでミラーリングできることが判明したので、もしかしたらデスクトップパソコンのように使えるかもしれないと思うと、ガジェット好きの血が騒ぎ始めました(笑)


色々試してみて、また検証結果を記事にしていきたいと思います。
posted by Ryu Saito at 12:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月21日

【20170221】必要十分

お金は無限、時間は有限と言いますが、お金を増やすには必ずリスクがあります。


稼ぐことなら失うリスクはないので、みんな頑張って仕事をしますよね。



この場合、お金を増やすとは、株や不動産などの価格変動を利用した利差収入のことだと思ってください。

価格が上がって利益を得られる場合もありますが、価格が下がって損失を生み出す場合だって当然あるわけです。



現在、ファイナンシャルプランナーの勉強を引き続き行っていますが、目指すところは資産の最大化ではありません。

生活するには基本生活費というのがあって、そこからさらに学費、住宅(自動車)ローンなどが引かれて、残りのお金をどう運用するか、ということを考えなくてはなりません。


資産の最大化にはリスクがつきものです。


基本的にお金も有限だという考えを持たなくてはならないです。



一人一人ができる簡単な資産管理方法として、「支出の見直し」があります。


毎月どれくらいの基本生活費がかかっているのかを出して、項目を一つ一つ見直すのは非常に重要です。



このブログでも何度でも紹介している「格安SIM」は、通信費という固定費を下げるのにとても有効です。


いきなり0円運用を目指すのはおすすめしませんが、少しでも通信費は安いほうがいいですよね。

月額2~3,000円分くらいならすぐに安くできると思いますので、ぜひご検討くださいね。
posted by Ryu Saito at 12:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月20日

【20170220】アップロードに強い格安SIM

データ通信には2種類あることをご存知でしょうか?

それが、ダウンロードとアップロードです。

以前のivideoの速度テストのスクリーンショットを見てみましょう。
IMG_5945.PNG


この画面には、「PING」・「ダウンロード」・「アップロード」と、3つの数値がありますね。

まず、PINGとは「応答速度」のことです。
これはスマホやタブレットなどのデバイスの使用感に直結してくる、非常に重要な数値です。
数字が小さいほど応答速度が速いということになり、いくら通信速度が速くてもこの数値が大きいとすぐには通信できないということを表し、結果としての使用感は通信速度の遅い状態と変わらなくなってしまうでしょう。


ダウンロードは、我々が通常使っているサービスを使用するような時に使う回線です。
例えばWEBで調べ物をしたり、SNSのタイムラインやYouTubeを見たり、というような時は、ダウンロードの速度が速い方が快適に通信を行うことができる、ということです。


それに対してアップロードは、自分の入力したものをWEBにアップする際などに用いられる回線です。
例えばSNSに自分の写真や文章を投稿したり、YouTubeに動画をアップロードする際などにこの回線が使われます。


通常はダウンロード速度が重視されるので、色々なブログなどではダウンロードの数値をランキングにしたりしていますが、中にはアップロードを中心に使う方もいらっしゃることでしょう。


そのような方のために、アップロードに強い格安SIMを見つけました。
それが「U-mobile」です。
logo.png

(引用:http://umobile.jp/

U-mobileでは、通信制限時でもアップロード速度はなぜか高速通信がそのまま使える、といったような現象が確認されています(2017/2/20現在)。

そのため、アップロードならこのSIMさえあればし放題、ということになりますね。
動画や写真をSNSやYouTubeなどにたくさんアップしている方や、何らかの事情でアップロード回線をたくさん使用している方にとってはとてもおすすめです。

データ通信専用SIMの場合、790円で1GBのプランが最安です(690円のダブルフィックスプランというものもあるのですが、従量課金制で1GB以上が900円となってしまうため、おすすめしません)。

790円でアップロードが快適になるので、必要な方はSIMを契約してみてもいいかと思います。


実際に試してみたい方のために、2ヶ月間のトライアルキャンペーンも行っているようです(2017/2/20現在)。
料金はもちろん無料で、しかも5GB使えるので、これは試さないと損ですね。



またお得な情報を見つけ次第、記事にしていこうと思います。
posted by Ryu Saito at 12:00| Comment(0) | 格安SIM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする